部門概況

○ 横浜温泉チャレンジャー
                ―公益事業―
 横浜温泉では毎日源泉を汲み上げ、浴室には42度の高温を保った温泉を提供して、地域の方々の“憩いの場”として親しまれています。また、より多くの人に利用して頂く為に多目的交流スペースを開放しています。
横浜温泉チャレンジャー年度集計
利 用 別 2000年度 2001年度 2002年度 前年度比
大   人 141,857 178,583 181,184 25.9%
小   人 8,091 9,002 9,493 11.3%
個別浴室 2,247 4,747 4,507 111.3%
延   長 909 1,549 1,679 70.4%
職 員 他 4,896 3,718 3,122 -24.1%
総   計 158,000 197,599 199,985 25.3%
延人数(人)
 年間の利用者が約20万人で前年度とほぼ変わりなく利用されています。利用者の傾向としてほとんどがリピーターなので、地域に充分定着した施設になったと言えそうです。
地域交流スペース利用実績
2000年度 2001年度 2002年度 前年度比
利用回数 27 29 20 -31.0%
利用人数 354 382 680 78.0%
 今年は敬老の日に地域の老人会の方々を温泉へ招待をしました。入浴後に多目的ホールで歓談している姿も多く、ぜひ毎年行って欲しいと皆さんに大変喜ばれていました。多目的ホールは施設の入所者に春と秋の食事会でも利用され、喜ばれていました。
個別浴室利用者内訳
アトピー 皮膚疾患 障害者 術後
2,534 576 109 136
身体不自由 高齢者 その他
205 157 790 4,507
 個別浴室はアトピーの方や重度の皮膚疾患の方が人目を気にしないでゆったりとした気持ちでお風呂に入って頂いています。最近では親子連れの方が多く毎日利用されている方も珍しくはありません。