1. ホーム
  2. 不妊症にお悩みの女性の方へ
不妊治療さかのセラピールーム

不妊に悩む女性の方へ

さかのセラピールームが全力でサポートします

対応疾患を限定する専門治療


さかのセラピールームは対応疾患を限定する専門治療室です。
特に女性特有の疾患を対象とし、新しい概念と根拠に基づいた治療を行っております。
(突発性難聴、顔面神経麻痺、自律神経失調症の方は、男性もお受けしております)

一般治療室とは理念や治療コンセプトは全く違います。
患者さまとの信頼関係を大切にし、健全な経営を目指しております。

今まで治療を通して出会った多くの患者さまの声から、
婦人科疾患の背景に社会意識が深く関わっていると感じております。
当治療室は治療だけではなく、ジェンダーを考え、サポートする場としてのビジョンを持っております。

患者さまが心理的・肉体的苦痛を感じる治療は一切行いません。
すべての治療に鍼は使いませんので、痛みによるストレスがなく安心して受けて頂けます。


妊娠しやすい身体になるには


①自律神経のバランスを整える(ホルモン分泌が良くなる)
②下半身の血流を良くする(骨盤内の子宮、卵巣機能改善)
③ストレスコントロール(ストレスをイヤなものと考えずに前向きに捉えること)
④カウンセリング(気持ちが整理され、方向性が生まれる)

何か行動を起こす時、身体よりも気持ちが先です。
「こうしたい!」「ああしたい!」と 前向きな気持ちになれると、自然と身体もついてきますので、カウンセリングはとても大切だと考えています。

1995年はART出生児は208人に1人で、不妊に対する社会的認知も低かったのですが、約20年後の2014年にはART出生児は32人に1人、2016年には27人に1人と増加し、生殖医療は変化する社会情勢に応じた対応が必要となってきました。
不妊治療を受ける患者様の安全と安心の確保と納得できる自己決定の支援を提供できるよう努めて参りたいと思います。


不妊治療をされている皆様へ


生殖医療が大きく変化し、出産はもはや当たり前のこととは言えない時代になっています。

さかのセラピールームでは不妊治療を受ける患者様の安全と安心、納得して治療を受けていただけますよう、自己決定の支援ができますようにサポートさせていただいております。

パートナー、そしてそれぞれの関係性を見つめ直し、自分らしいよりよい人生のために役立つ知識や情報を提供致します。

さかのセラピールームでの不妊治療は、ホルモン補充による身体の浮腫みなどの体調を整え、自律神経のバランスを整える施術ですので、不妊専門病院と併用して通院されていらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

誰にも相談できず悩んでいる方も多いと思いますが、サポートする場としてのビジョンを持っておりますので、不安な事など何でもお話いただければと思います。


カウンセリング

さかのセラピーカウンセリング


良い治療には、治療者と患者さまの「相互理解と信頼」を伴うことが必要です。

治療をする前に、患者さまの症状や不安を考慮し、
「何故そうなったか」 「どのように治療するか」 わかりやすい言葉で説明します。
また、狭い視野にとらわれない、ゆとりをもった接し方を心がけております。
なんでも遠慮なくお話ください。

十分な問診・診察を行い、多方面の由来を考慮しながら、治療アプローチを構築します。
原因不明といわれる症状でも、沢山の情報を得ると、背景となる意外な要素を発見出来るのです。

患者様のプライバシーを尊重し、問診&カウンセリング室は別室にあります。
プライバシーが必要な相談時は、「カウンセリング室希望」と、告げてください。



不妊治療の治療例


不妊治療や自律神経失調症に関わる治療には鍼を使う治療や痛みや苦痛を伴うような治療はありません。

卵巣機能改善通電
不妊治療さかのセラピールーム 卵巣通電(卵巣、腎臓)は、不妊(卵巣機能低下)や子宮内膜症、PCOSなどの改善に高い効果があり、卵巣動脈の血流量が増します。

施術時間はおよそ15分ほどです。
星状神経節ブロック(SGB)
不妊治療さかのセラピールーム 恒常性維持機構の中枢は、脳の視床下部です。

視床下部は流れ込む血液で全身の状態を知り、自律神経系・免疫系・内分泌系に命令を送り、全身の調整を行っています。(ストレスの緩和や卵巣からのホルモン分泌を促します)

ホルモン分泌のバランスが整ってきますので、不妊症の方には妊娠へつながる環境をもたらします。

施術時間は左右で1分ずつです。
直線偏光近赤外線温熱治療
不妊治療さかのセラピールーム 主に背部腰部を中心とする神経ブロックを応用し、温熱と光は身体の3〜5㎝奥まで浸透しますので、筋肉の中の血流を良くし、温灸のように暖かく心地良い感じがします。

骨盤内腔(子宮、卵巣)の血流を改善する腰背部・骨盤内腔の血流を改善しますので子宮内膜症、子宮筋腫、月経前症候群などによる痛みの緩和や冷え症には効果的です。

施術時間は左右横向きで腰から首にかけて20~30分ほどです。
微弱電流による四肢通電
不妊治療さかのセラピールーム 自律神経の一つ、副交感神経を優位にし全身の血流を良くします。

即効性があり、体全体がリラックスし、腰背部や足がぽかぽかと暖かくなり殆どの方は治療中に眠ってしまいます。

施術時間はおよそ20分ほどです。

カウンセリングで患者様の症状や状態によって治療方針を決定し、治療をすすめていきます。
※上記例は一例であり、不妊治療が必ずしも上記の治療方法とは限りません。


女性スタッフが対応します

仙台市不妊治療さかのセラピールーム女性スタッフ
当診療室は女性の患者様に安心して受診していただけるような環境づくりのため、
受付からカウンセリング、施術までのすべてを
女性スタッフのみで対応しております。

気兼ねすることなく、なんでもご相談ください。

英語対応ができますので、外国人の患者さまにも対応しております。

Sakano acupuncture and therapy has a staff who has English communication skills.
Treatment in English is available.


ベビーマッサージ講習


ベビーマッサージとは?

仙台市不妊治療さかのセラピールームベビーマッサージ
身体を触り、動かすことによって、赤ちゃんが丈夫になります。
子どもを撫でさすり、触れ合う時間が多いほど母親の愛情が深くなります。
親子の強い絆を作りましょう。

親としての自信と育児へのゆとりが持てるようになります。
生後すぐから出来ますが、月齢に合わせてマッサージを進めていきます。
妊娠中から、赤ちゃん人形を使って出来ます。


妊娠中から始めれば、育児に自信とゆとりが持てます

仙台市さかのセラピールームベビーマッサージ
妊娠15週を過ぎて安定期に入られた患者さまに対応しています。

患者さまの温熱治療30分の後に15分ほどお時間を頂き、赤ちゃん人形を使いマッサージの仕方をお伝えします。

より具体的な育児をイメージしていただけるように、赤ちゃんの身体の特徴やマッサージの効果などもお伝えしていきます。

妊婦さんの不安やお悩みを和らげる効果もありますので、マタニティブルーにならずに、赤ちゃんの誕生を楽しみにしていただけるよう、サポートいたします。

妊娠中に体験していただくことにより、 出産後すぐからベビーマッサージをご自宅で実践していただけるようになります。


ベビーマッサージについてはブログにも記事がありますので参照ください。

>ベビーマッサージ講習




Copyright(c) さかの鍼療室&さかのセラピールーム. All Rights Reserved.