100絵本 

1998年5月吉日
100絵本プロジェクト作成


[contents]
 読みたい個所を選択して下さい

100絵本プロジェクトについて

太鼓判

子どもに読んで聞かせたい絵本

子どもたちの好きな絵本 (*)

動物の出てくる絵本

洋書絵本(*)

シリーズ物

編集後記

メンバーのホームページへ

100絵本のページへようこそ

このサイトでは絵本好きなお父さん達3人が集まって選んだ絵本のリストを紹介します。

ちょっとした本屋さんに行って絵本のコーナーを眺めるとじつにさまざまな絵本があることがわかります。一つ一つの絵本がそれぞれすばらしくて、どれか一つを選ぶのってなかなか大変です。

例えば、自分の子どもになにか絵本を買ってあげたいとか、友達のうちに子どもが生まれたので絵本をプレゼントしたいとか、そんなときに役に立つようなリストができないだろうか、そんな思いでここにある絵本たちをリストアップしました。

ところが絵本を分かりやすく分類するってなかなか大変な作業でした。それだけ絵本というのはいろんな見方ができるものだなぁ、いろいろな楽しみ方があるものだなぁ、おくの深いものだなぁ、このサイトをつくりながらそんなことを思いました。

そして、結局「私たちにできることをまずやろう」ということでとりあえず次の6つのリストをつくりました。

[太鼓判]
3人がそれぞれ推薦する絵本です。
3人とも推薦した絵本は大太鼓判としてリストアップしました。つまり100絵本プロジェクトが自信をもってお奨めの絵本ということです。
[子どもに読んで聞かせたい絵本]
読んだときの語呂がおもしろいなど、音にしたときにコトバとしての面白みのある絵本を紹介します。
[子どもたちの好きな絵本]
私たちの経験から、とにかく子供たちにウケのよかった絵本を紹介します。
[動物の出てくる絵本]
絵本に出てくるキャラクターというのも絵本の重要なオブジェクトです。さまざまな種類のキャラクターのうちここでは動物に絞って紹介します。
[洋書絵本]
日本ではまだ翻訳されていないような海外の絵本を紹介します。
[シリーズ物]
人気のキャラクターや同一のコンセプトでまとめられたシリーズ物も絵本の楽しみの一つです。ここでは私たちのお気に入りのシリーズを紹介します。

このサイトが子どもたちと絵本の楽しい出会いのきっかけになってもらえたら幸いです。

ZZZ Counter  1999.05.20から新しいカウンターにかわりました
ZZZカウンターサービスからカウンターサービスを提供していただきました


ご感想をお送りください。

メールの宛先は下記までお願いします。

100絵本プロジェクト
伊藤:masaya@gol.com
吉岡:sf5s-ysok@asahi-net.or.jp
渡部:kw-inet@netjoy.ne.jp