これは6月24日に透の職場に届いた手紙です。
差出人の名前・住所はなし。
郵便料金は120円不足。
「必らず10人以上の立会いで開封して下さい」(原文ママ)の但し書き付き。
…うち、職員3人しかいないんですけど。
消印は和歌山県野上。
心当たりは全くなかったんですけど、それでも一応中身を確認しなければと言うことで
ちゃんと不足料金も支払い、立会人は10人に満たないまでも(笑)開封。
中身は物凄く愉快な内容でした。
あんまり愉快だったのでごみ箱行きになるところを貰って帰ってきて、
打ち込んでネットに晒しました(笑)
どうせ匿名なんで著作権とかも考えなくて良いですしー
こうしてインターネットを通じて世界(でも結構狭い。)に発信することは差出人にとっても本望でしょう。
こんな瑣末なサイトはいやだーとか言える立場ではないでしょうし!(笑)
みんなでつっこみ入れるも良し、差出人を推測するも良し。
手紙に同調する意見の持ち主はその旨是非こちらにご連絡下さい(笑)
自分もつっこみ入れたいーと言う方も歓迎♪
透は政治経済関係苦手なのでぬるいつっこみしかいれられませんでしたので(笑)

では、お読み下さい。

BACK // HOME


僕も私もつっこもう!(謎)

名前(仮名は可。但し省略不可。)


つっこみたい箇所

つっこみ



なお、透のつっこみに対するつっこみも大歓迎(笑)
差出人の正体でっち上げ…もとい大予想というのも歓迎します♪



そして新たなる御報告を頂きました。(2001.9)

>本日職場にて所属宛のメールをみておりますと、
一国民さんからのメールが届いておりました。9月6日付けでした。
>2年以上たっているにも関わらず、同じ内容書いてるってのも笑うけど、
必ず目にとめてもらえるように添付ファイルでなくメールの本文であの長文を送ってきたのも笑えてしまう・・・
蛍雪時代の例のデータもきちんと打ち込んでありました。
必ずプリントアウトしろとか回覧しろとか厚かましいとこも変わってない。


彼(彼女)はIT革命的には進化していた模様。(大笑)