*** ベネズエラの"国 旗 ・ 紋 章"***


*** 紋 章 ***
Escudo Nacional


  *** 国 旗 ***
Bandera Nacional

 
*** 国 旗 ***


  1806年Francisco de Mirandaの率いる自由解放隊がベネズエラを
  訪れたときに、その船に掲げられた旗が元になっている。
  1811年議会で国家と定められてからも、赤、青、黄の幅が星の数が
  何度も変えられたようだが現在は、三色同じ幅となり、星は七つの
  白い星。

	黄は、黄金、富、祖国愛、永遠の象徴.天然資源
	青は、太陽、正義、不屈の精神.カリブ海
	赤は、独立の為に戦った英雄の血、偉大さ、勇気、名誉

	を表し、7つの星は、1811年7月5日に独立した7つの州 
	"Caracas、Barcelona、Cumana、Barinas、Margarita、
	            Merida、Trujilloを表している。
*** 国旗の変化 / Español ***
*** ベネズエラ 国歌 ***
** □をタッチ(チェック)すると 国旗の変化-Español HPへLinkされます **


*** 紋 章 ***


  紋章は、1810年に作られたものだが、何度も変えられている。	
  1830年に現在の形に定められ、

	赤い穂の部分は、現在の24州と "財産"
	黄色の穂部分は、武器。武器は、"勝利"
	青色の穂部分は、白い馬。"自由"

	を表している。穂の上部分"角、果物、花"は、自然の
    豊かさを表している。

	左の葉は、ロレールの枝。
	右の葉は、Palmaという植物で飾られている。

	下のリボンには、青い部分に1810年4月19に独立。
    1859年2月20日連邦政府そして共和政府と書かれている。


Venezuela-Topへ