体感音響研究所

写真から検索
ボディソニックの技術開発

ボディソニックの研究
ボディソニック効果の探求
ボディソニック関係特許リスト
参考文献リスト
体感音響研究所 開設の趣意















 

  bodysonic laboratory

 

 ボディソニック チェア

  



  



最強 SC-8032

最新鋭 SCP-6024

 


 

ボディソニックの技術開発

ボディソニック(体感音響装置)開発者のホームページ

 

ボディソニックの
臨場感再現効果技術

 

  

 

ボディソニックの臨場感再現効果技術


 第1章 ボディソニックによるドキュメンタリー音などの臨場感再現効果

 第2章 振動効果装置に至る体感振動の概念と技術の変遷

        1.バイブレータ(Vibrator) 2.体感音響装置(Vibroaudio) 3.振動効果装置(Vibroeffect)

 第3章 振動効果装置(Vibroeffect system)詳細版

        -振動感、衝撃感など、映画などで劇的な臨場感を再現するためのシステム-
               体感音響装置(Vibroaudio)から 振動効果システム(Vibroeffect system)へ


ボディソニックのハードウエア基本技術


ボディソニック プロセッサ 音楽用信号処理回路 編

       オーディオ信号から ボディソニック用の振動信号を得る信号処理回路技術。

ボディソニック プロセッサ 映画DVD用信号処理回路 編

       映画DVD などの音声信号から、臨場感再現効果用の体感音響振動信号を得る為の、信号処理回路技術。

振動系の技術 人体載置物の振動構造・振動分布と心理・生理。

置型 ボディソニック クッション

       腰部だけでなく、座部、背部 などにも適切な振動付与分布が得られ、高いボディソニック効果を発揮する
       巧妙な振動構造。

ボディソニック(体感音響装置)用としての振動駆動に適した椅子のフレーム構造

ボディソニックにおける人体への効果的な振動付与分布と振動付与方法

       副作用が少なく効果の高い“ボディソニック”、吐き気を催さない体感振動の付与方法、駆動方法。

ボディソニック(体感音響装置)における効果的な周波数帯域


ボディソニックの技術開発、製品例


メンタルバイブレーションとは?

    鐘の音や波の音などの感じを抽象化した信号を電子的に合成して駆動すると、誘眠、リラクセーション、
      さらには、エマージェンシーなどでも 高い効果を得ることができる 感性振動波形技術 を開発。

  聴覚障害者への応用 「聾学校宿舎用の非常放送システム

メンタルバイブレーションを搭載した“ボディソニック・プラス1”

      BODYSONIC PLUS 1 with Mental Vibratioh

ボディソニックトランスデューサ Vt7, Vp6 の応用製品例 & 5.1ch DVDチェアの試作

身体で聴く音響装置 ボディソニック

ボディソニック・システム(その1) 理論的・技術的背景、心理的・生理的作用と効果など

ボディソニック・システム(その2) 音楽療法に応用されている機種、及び関連機種など

ボディソニックが音楽療法用として満たすべき性能と受容的音楽療法例

ボディソニック クッション MODEL24

      ヘッドホンとの併用で重低音を体験できる ボディソニック クッション/ディスコターボ。

カーステレオ用ボディソニック

      車載用ボディソニックのあれこれと、ベンツ車シートへのボディソニック実装試作リポート など。

エステティック用ボディソニック フェイシャル、ボディなど、女性が裸の状態で長時間 施術を受ける
      ので、その構造、トランスデューサの配置には特別の配慮が要求される。

ボディソニック技術開発の先駆

ボディソニック(体感音響装置)開発の歴史的経緯


図解シリーズ


小松 明、藤井敏明: 図解 敷物形のボディソニック その振動構造と用途。

小松 明、藤井敏明: 図解 足置形のボディソニック

藤井敏明: 図解 床方式ボディソニックのポイント

藤井敏明: 図解 ボディソニックトランスデューサとスピーカの構造比較


業務用 BODYSONIC Power AMP

      -Audio use Power AMP を BODYSONIC use Power AMP として使用する方法-


ボディソニックトランスデューサ


ボディソニックトランスデューサ Vt7, Vp6, Vp4, Vp2編 大型から超小型まで4サイズ

ボディソニックトランスデューサ SC-8032編

      ●SC-8032 は床振動方式ボディソニック用の強力形トランスデューサで、
       かの 「ジュリアナ東京」 には SC-8032 が 1328個使用された。

         エアロビクススタジオ  六本木 BIO  ジュリアナ東京  床方式ボディソニック
         音楽振動醸造・音楽振動熟成  ●ボディソニック・トランスデューサの開発

ボディソニックトランスデューサ SCP-6018編

      ●SCP-6018 はカーステレオ用として開発されたが、カーステレオ以外にも、医療・音楽療法用から一般用の
       ボディソニック製品、さらにはレジャーホテル用のボディソニック・システムまで幅広く使用されている。

         カーステレオ用として開発  医療・音楽療法、教育への応用  ボディソニック製品例
         レジャーホテル用ボディソニック・システム  ●トランスデューサの開発

ボディソニックトランスデューサ 最新鋭 SCP-6024編

      ●SCP-6024 は最も使用実績の多い SCP-6018 の後継機で SCP-6018 の上位コンパチブル。
       新開発の技術によって実現した 小型で高性能、しかも重負荷にも耐える強力型。


ボディソニック・システムの応用施工例 ボディソニック(株)システムインテグレート部


ボディソニック・システムとは

   耳から伝わる音とは違う、もうひとつの音にボデイソニツク社は早くから注目してきました。それは骨伝導によって…

1. ジュリアナ東京  合弁会社 ウェンブリー・ジャパン

   世界100都市以上でディスコを企画運営している 英国ウェンブリーレジャーグループのジュリアナス社と日商岩井
   が提携し、(合)ウェンブリー・ジヤパンを設立。世界に名を轟かす ディスコ 「ジュリアナ」 が、日本にも誕生し
   ました。装備された 超弩級のボディソニック スペックは空前絶後… ボディソニック社が ジュリアナ東京 のため
   に開発した、独自の超強力型・特別仕様ボデイソニツク・フロアシステム DANCIN' を採用し……

2. トヨタオートサロン  アムラックス東京

   トヨタ自動車が未来型ショールームとしてオープンした トヨタオートサロン アムラックス東京…

3.  スペースワールド ステラファンタジア  新日本製鉄株式会社

   新日鉄㈱がつくりあげたテーマパーク 「スペースワールド」。“地球に生まれた宇宙”のコンセプトが示す…

4. ホンダウエルカムプラザ青山  本田技研工業株式会社

   ニューモデルの車やバイク、実際にレースで使用したマシンなどを展示しているばかりでなく、多彩なゲストを…

5. ハイビジョン試写室 マルチシアター8  株式会社フジテレビジョン

   画像の鮮明さ、美しさを飛躍的に高めた最先瑞テレビ・ハイビジョン。その導入に注力しているテレビ局のひとつが…

6. ホロニックスタジアム・南青山  資生堂ウエルネス

   (株)資生堂ウェルネスが経営する「ホロニツクスタジアム・南青山」。スポーツクラブでもヘルスクラブでもエステ…

7. 日本IBM健康保険組合  日本IBM箱崎事業所

   単に最新情報機器と、外的な設備や環境を整備しているだけでは、真のインテリジェントビルとは言えない…

8. ロイヤルパシフィカ クラブA  (株)ロイヤルパシフィカ

   ストレスマネジメントを基本に、プリベンティブケア(予防医療)、アクアテラピー、マシンエクササイズ…

9. ジャスマック八雲スタジオ  (株)ジャスマック

   福岡の「イル・パラツツオ」をはじめ、北海道の「小樽ホテル」「ノアの箱船」等々の建築プロジェクトを…

10. 武田薬品工業株式会社 吹田研修所

   各種研修の施設として利用されている武田薬品工業(株)の研修所。中でも好評なのがリフレッシュルーム…


業務用 BODYSONIC Power AMP

      -Audio use Power AMP を BODYSONIC use Power AMP として使用する方法-

 

エコニック、ボードスピーカー、パネルスピーカー


壁全体が音源となる新しいSP エコニック・サウンドトランスデューサ

エコニック・サウンドトランスデューサの 特長と性能

      - 面音源を実現させた新しい振動ユニット -

壁自体が音源となる4チャンネル音場再生に適した ボード・スピーカーについて

音づくりの新しい可能性を示す 全面的に改良された GTボードスピーカー

       エコニック・サウンドトランスデューサ と ボードスピーカー は、後に ボディソニックを開発する にあたって
        重要な基本技術になった。ラジオ技術・l978年4月号では ボードスピーカー が ボディソニック に応用されている。

GTボードスピーカーを応用した製作 ポスター パネルスピーカーの作り方

写真を振動させて音を出す パネルスピーカー PS-5


EWI 技術開発の先駆 エレキサックス、ヘッドホン


エレキサックス “電子サックス”とでも呼ぶべき新しい分野への提案 EWI 技術開発の先駆

新しいタイプの- EWI技術開発の先駆 吹奏式電子楽器 “エレキサックス”(1)

木管楽器の難しさを解消した- EWI技術開発の先駆 吹奏式電子楽器 “エレキサックス”(2)

ステレオ(非バイノーラル)ヘッドホンの実験と試作


その他


ボディソニックとは ●体感音響振動を適切に付与すると、音楽の感動や陶酔感を深める効果や、
      リラクセーション効果などがある。 ●映画、DVDなどに応用すると圧倒的な臨場感を高めることができる。

ボディソニック効果の探求 - 情報を持つ体感音響振動こそが効果の正体である -

各種ボディソニックを写真から検索

      一般用、医療・音楽療法用、リラクセーション用、言語リハビリテーション用、振動トランスデューサ ほか

ボディソニック(体感音響装置)関係 参考文献リスト

ボディソニック(体感音響装置)関係 特許リスト

ウェブサイト 体感音響研究所 開設の趣意

管理者 PROFILE


 

    次のページ

          ボディソニックの研究 ボディソニックの 研 究

 

ページの先頭に戻る ページの先頭に戻る      


 


Copyright (C) 2003-2017 Bodysonic Laboratory, Allrights reserved.


敷物型のボディソニック 藤井敏明 イラストレーター ボディソニックの臨場感再現効果