グラスファイバーに ガイドを取り付け!
ここは センスを問われる所!
真っ直ぐ 一直線に取り付けられるかな?

今度は 竹の節を抜く!
鉄棒など 細く硬いもので 頑張って抜く!
(グリグリ押し込むと竹が割れる)
節が抜けたらグラスファイバーを穴に入る大きさに削る


綺麗に塗ったら 乾燥させ 終了!
乾燥させる時 ポタポタ垂れるので注意!



       今回の 竿の作成 料金!

布袋竹
=1000円
グラスファイバー=1280円(サイズにより 価格は色々)
ガイド+リールシート=今回はリサイクル品・・無料(店売り=3500円前後)
=蛍光オレンジ(80円)
紙ヤスリ+筆=150円
エポキシ=890円 (漆=不明・・250円前後と思う)

合計=3400円

竿の作成!

        布袋竹 
(近所の釣り道具屋で購入(1000円)


ガイドを取り付けたら、グラスファイバーを竹に差込み
竹とグラスの隙間を 残った竹を小さく切り取り
詰め込む!真っ直ぐになるように調整(要)
終わったら、継ぎ目に糸を巻き 綺麗に仕上げる!
その後 エポキシや漆で 塗り上げる!






焼き入りなので 焦げや汚れが 
あるので 節や焦げを 
ヤスリなどで シコシコ取る!

ガイド取り付け例!
エビ師(T)のエビ竿のガイドは 経費削減で
寄せ集めのガイド・・・・です
いらない竿や壊れて使わない竿のガイドを
再利用!恥ずかしくて人には見せられません!

自分が 飽きない程度にヤスリを
掛け もう、いいや〜っと思ったら 終了



ヤスリが終わったら 今度は 
リールシートの取り付け!
あまり細い糸だと 手が切れるので 注意!