トップページ > 看護部 
 
   


当院では、リウマチ治療をはじめとして、先端医療を提供しており、それに伴って治験実施、また、人工関節・骨折など種々整形外科手術、外科手術なども多く、看護にも高度の知識・技術が要求されています。

 看護部門では「人権の尊重・個別性の重視」を理念として「病気や怪我で医療を受けられる患者様のお世話をさせて頂き、ご家族の支援をすることが私たちの使命」と考え、不安なく治療を受け、療養生活を送って頂けてるよう努めています。

 当院スタッフは、外来・病棟・手術室をローテーションで担当し、一貫した情報を持った上で看護にあたっています。
リハビリテーションセラピスト・ケアマネージャー資格を持つ者も居り、指導や相談に応じることも可能です。

 院内においては定期的に研修・ミーティングを実施し院外研修にも積極的に出席しています。
また「年間の目標」「月々の言葉」を掲示して、看護の質の向上に励んでいます。

 安心して医療を受け、一日も早く心身の健康を取り戻して頂けるよう、スタッフ一同で援助して参ります。





〒733-0032 広島県広島市西区東観音町20−16 TEL 082-232-0707 / FAX 082-295-2680
Copyright (C) 2006 広島クリニック. All Rights Reserved.
.